オーストラリア発のデリケートゾーンケア!ピュビケアオーガニックの口コミは?黒ずみに効く?

黒ずみを治すクリーム

オーストラリア発のデリケートゾーンケア専門ブランド「ピュビケアオーガニック」。

「オーガニック」の基準は日本ではまだ曖昧で、たったひとつ植物由来成分を配合しただけでも「オーガニック」と名乗れてしまうのが現状。
一方、海外ではオーガニックの基準がもっと明確に定められていて、いくつかの認証を取得している「真のオーガニックコスメ」もたくさん存在します。

オーストラリア発の、「ピュビケア オーガニック」は「ACO」、「コスモスオーガニック」などのオーガニック認証を取得している本格派オーガニックデリケートゾーンケアブランド。

そんなピュビケアオーガニックのデリケートゾーンケア用品の中でも人気なのが、

① ピュビケアオーガニックフェミニンシフォンソープ
② ピュビケアオーガニック フェミニンマッサージミルク

の2点。

それぞれの特徴・口コミ・成分をチェックしてみましょう。

 

ピュビケアオーガニックフェミニンシフォンソープの口コミ・全成分は?

デリケートゾーンと同じ弱酸性のデリケートゾーン用ソープ。

ココナッツ由来の洗浄成分がメインなので、敏感な肌も優しく洗い上げます。

泡で出てくるタイプなので、泡立てる手間もありません。

泡がデリケートゾーンの細かい部分にも入り込み、しっかりと汚れを落とします。

 

ピュビケアオーガニックフェミニンシフォンソープの口コミは?

 

ローズは、カレースパイスのような香りがします。独特です。

ピュビケアのミルクも愛用していますが、ミルクの時より柔らかく薄めたような香りです。

万人受けするのは、ジャスミン&ネロリの香りでしょうね。

ジャスミン&ネロリ、ビターオレンジも使用しましたが洗い上がりの違いはありませんでしたので、純粋に香りで選んでいいかと思います。(40代)

 

デリケートゾーンに使う物なので、安心できる成分にこだわっています。

洗い過ぎずさっぱりと綺麗に出来るので良いです。(30代)

 

ジャスミン&ネロリを何度か使っています。

ジャスミンの香りは殆ど無く、ネロリの香りです。

3種類のなかで、いちばん香りが好みです。

デリケートゾーン専用というだけあって、痒みがあった時にも痒くならず、安心して使えました。

お値段がもっとお安いといいかな。(40代)

 

子供が他の石鹸だと嫌がるのですが、ピュビケアのソープはしみたりすることなく、嫌がらずに使えています。

泡がすぐに消えるのが難点ですが、安心して使えます。(30代)

 

ピュビケアオーガニックフェミニンシフォンソープの全成分は?

【ローズ&イランイランの香りの全成分】
※アロエベラ液汁、水、ヤシ油アルキルグルコシド、※香料、ニオイテンジクアオイ葉油、※ダマスクバラ花油、ホホバ種子油、※パルマローザ油、※イランイラン花油、※ラベンダー油、※レモン果皮油、※マツリカ花油、※ハチミツ、※アルテア根エキス、※カミツレ花エキス、※セイヨウイラクサ葉エキス、※セイロンニッケイ葉油、クエン酸、トコフェロール、ソルビン酸K

 

【ジャスミン&ネロリの香りの全成分】
※アロエベラ液汁、水、ヤシ油アルキルグルコシド、マツリカ花エキス、ホホバ種子油、ビターオレンジ花油、※ハチミツ、※アルテア根エキス、※カミツレ花エキス、※グリセリン、※セイヨウイラクサ葉エキス、クエン酸、トコフェロール、ソルビン酸K、香料

 

【ビターオレンジ&レモンの香りの全成分】
※アロエベラ液汁、水、ヤシ油アルキルグルコシド、※スイートオレンジ果皮油、※レモン果皮油、※ハチミツ、※アルテア根エキス、※カミツレ花エキス、※セイヨウイラクサ葉エキス、クエン酸、トコフェロール、ソルビン酸K、香料

※はオーガニック成分、香料は天然製油の香り

 

配合成分はとてもシンプルで、余計なものは配合されていないですね。

成分のほとんどが、オーガニックのものです。

防腐剤も無添加なので、開封後はできるだけ早く使用する方がいいでしょう。

>>ピュビケアオーガニックフェミニンシフォンソープ「送料無料」

 

ピュビケアオーガニック フェミニンマッサージミルクの口コミ・全成分は?

日本ではまず見られないデリケートゾーンのマッサージ用ミルク。

ビタミン・ミネラルの豊富なハチミツエキスでしっとり保湿し、加齢とともにしわになりがちなデリケートゾーンにハリ・ツヤを与えます。

保湿しながらマッサージすることによって、くすみが取り除かれ、透明感のある肌を目指すことができます。

 

ピュビケアオーガニック フェミニンマッサージミルクの口コミは?

自然なハーブの良い香りがとても癒されます。が、私のデリケートゾーンには合いませんでした。

仕方なくボディクリームとして使っています。適度な保湿力なので、軽い乾燥肌の方にはいいのではないでしょうか。(30代)

 

使い始めてまだ1ヶ月くらいですが、かゆみが減ったような気がします。

このまま調子よければ使い続けたいと思います。とても香りが好みです。(20代)

 

デリケートゾーンのくすみに効果的と書かれていたので使ってみましたが、黒ずみへの効果はわかりませんでした。

使い心地はいいです。(30代)

 

ピュビケアオーガニック フェミニンマッサージミルクの全成分は?

【ピュビケアオーガニック フェミニンマッサージミルクの全成分】

水、※アロエベラ液汁、※ヒマワリ種子油、※カカオ脂、※ヤシ油、※シア脂、※香料、※グリセリン、※レシチン、※ハチミツ、※アルテア根エキス、※カミツレエキス、※セイヨウイラクサエキス、※ダマスクバラ花油、ホホバ種子油、※マツリカ花油、※パルマローザ油、※イランイラン花油、ニオイテンジクアオイ葉油、グリコーゲン、※ラベンダー油、※レモン果皮油、※セイロンニッケイ葉油、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、キサンタンガム、トコフェロール、ヤシ油アルキルグルコシド、クエン酸、ソルビン酸K ※はオーガニック成分です。香料は天然由来です。

天然のオイルをふんだんに使用した、ぜいたくなデリケートゾーン用クリームです。

>>ピュビケアオーガニックフェミニンマッサージミルク「送料無料」

 

ピュビケアオーガニックのデリケートゾーンケアは黒ずみには効果あるの?

ここまで、ピュビケアオーガニックフェミニンシフォンソープと、ピュビケアオーガニックフェミニンマッサージミルクそれぞれの口コミと全成分を見てきましたが、オーガニック成分が非常に豊富で、安心して毎日のケアに使うことができるものだということがわかりました。

また、オーガニックならではの癒される香りも大変心地よい、という口コミも見られました。

ソープもミルクもしっかり保湿ができるので、肌のバリア機能を正常に保ち、ターンオーバーも整うため、ある程度のくすみには効果が実感できるでしょう。

ただ、オーガニックのデリケートゾーンケア全般に言えることなのですが、ピュビケアのアイテムには「美白成分」は配合されていません。

積極的にデリケートゾーンの黒ずみにアプローチするには、美白成分はマストな成分。

より、透明感のあるデリケートゾーンを手に入れたいならば、美白成分の配合された「医薬部外品」でケアするのがおすすめです。

デリケートゾーン黒ずみクリームランキング!
コスメコンシュルジュが選ぶ!デリケートゾーンの黒ずみを治す美白クリームランキング!価格・成分などを考慮し、人気のクリームをランキング形式でご紹介!選び方のポイントは?また、効果的に黒ずみを治すために知っておきたい原因と対策法とは?
タイトルとURLをコピーしました