デリケートゾーンの黒ずみクリームは薬局で市販されてる?マツキヨ・ツルハ他大調査!

薬局 黒ずみを治すクリーム

「デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを、近所の薬局で手軽に買いたい!」

「薬局・ドラッグストアだったら、お手軽価格で買える黒ずみクリームが買えそうだけど、そういうのないの?」

いつも行ってる、近くの薬局で日用品などと一緒に手軽に買えたらな・・って思いますよね。

薬局・ドラッグストアにデリケートゾーンの黒ずみクリームがあるか大調査してみました!!

※この記事の情報は、2020年1月現在のものです。

デリケートゾーンの黒ずみクリームを求め、薬局8店舗行ってみた!【大調査】

早速、我が家の近所にある薬局めぐり、開始!

今回足を運んでみたのは・・・

●マツキヨ
●ツルハドラッグ
●スギ薬局
●ウエルシア
●コスモス
●サンドラッグ
●ココカラファイン
●ドラッグユタカ

以上、8店舗。

デリケートゾーン用の商品って、生理用品の近くにあるんですね。

最初はわからなくて、ボディケアのあたりかな・・と、ボディクリームやデオドラントのコーナーを物色してたんです・・。

でも全然なくて。

やっと見つけたのが生理用品のコーナー。

ナプキンやタンポンの横に、ひっそりと並んでました。

でも、あるのといったら、デリケートゾーン用のソープばかり。

しかも、全部の薬局にデリケートゾーン用のソープがあったわけではなくて、ソープさえも置いてないところもありました。

デリケートゾーン用の黒ずみクリームは、探しても探してもほんとにないんです!

あまりになくて、私が絶対探せてないだけだろ!と思って、店員さんに聞いたもみたんですが、

デリケートゾーン用の商品ならこちらにあるものくらいですねえ・・

・・・と案内されたのは、

「フェミニーナ軟膏」だとか「デリケア」などの医薬品のコーナー。

いちおう手に取ってパッケージの裏を見てみましたけど、

【効能】デリケートゾーンのかゆみ・かぶれ・湿疹

うーん・・・。確かに「かゆみとかかぶれ」といった炎症を抑えれば、黒ずみにも間接的には効果はあるかもしれないけど・・。

すみません。私、今かゆみとかかぶれではそんなに悩んでないんです・・。

今の最大の悩みはデリケートゾーンの「黒ずみ」なんです。

だから・・・

デリケートゾーン専用の美白成分が配合されたクリームが欲しいんですの!!

店員さん、ごめんなさい・・。

せっかく案内していただいたのですが・・。

なんにも買わずに退散するのもあれなんで・・洗剤、もうすぐなくなりそうなのでこれだけ買って帰ります・・。

 

ドラッグストア8店舗足を運んでみて、デリケートゾーンの黒ずみクリームは・・・?

8店舗、まわりました。

が、しかし!!

どのドラッグストアも同じような感じで、デリケートゾーンの黒ずみクリームがない!

ほんとにない!

8店舗も行ったんですよ・・。

それなのに・・・。

結局、デリケートゾーンの黒ずみクリームは薬局では見つかりませんでした。

残念・・。

なんでだろ。デリケートゾーンの黒ずみに悩んでるのって私だけなのかな?

いやいやそんなことない、ネット上ではみんな悩んでる、みたいなこと言ってるし、ネット通販ではたくさん黒ずみクリーム売ってるしな。

 

あ!そうだ!薬局じゃなくて、東急ハンズとかロフト、プラザにはあるかも!

早速調査してみました。

 

デリケートゾーンの黒ずみクリームは東急ハンズ・ロフト・プラザにある?行ってみたよ。

ドラッグストアで惨敗したので、デリケートゾーンの黒ずみクリームを求めて、東急ハンズ、ロフト、プラザに足を運んできました。

 

デリケートゾーンの黒ずみクリームは東急ハンズにある?

ヘルスケアコーナーを物色・・。

・・・あった!!

足とか腕とか定番のボディケア商品とならんで、ひっそっりと・・・

デリケートゾーン用のクリームを2つ発見!!

今回ハンズで発見したのは・・・

 

①ピアジュールウーマンボディクリーム

②アンティームホワイトクリーム

 

以上の2種類。

薬局では全く見つけることのできなかったデリケートゾーン用のクリームですが、ハンズでは2種類、置いてありました。

やっぱりハンズは、ボディケア商品自体も置いてある数、薬局とは比にならないですからね。

ただ、よくよく、見てみると、「①ピアジュールウーマンボディクリーム」は「保湿」がメインで、黒ずみへの効果はないタイプですね。

美白成分が配合されていません。

さらに、「全身使えるクリーム」なので、テクスチャーがゆるすぎないかな・・。と、ちょっと心配。

できれば、「デリケートゾーン専用」の黒ずみクリームを使いたいかな。

 

また、「②アンティームホワイトクリーム」はオーガニックでは有名なデリケートゾーン用クリームです。

植物由来の美白成分が配合されているものです。

ただ、「医薬部外品」ではないので、黒ずみへのの効果は穏やか。

積極的に黒ずみにアプローチするなら、「医薬部外品」の、有効成分配合のクリームがいいですね。

 

ロフトに、デリケートゾーン黒ずみクリームはある?

ハンズに続き、ロフトにも行ってみましたよ。

ロフトで見つけたデリケートゾーンクリームは・・・

「ピアジュールウーマンボディクリーム」

以上、1点のみ。

ハンズに置いてあったものと同じものです。

ロフトにはもっと置いてありそうなイメージだったんですが、意外にも1点のみでした。残念。

 

デリケートゾーン黒ずみクリームは、プラザ「PLAZA」にある?

・・・まだまだデリケートゾーン黒ずみクリームを求めて、私の旅は続きます。

次に行ってみたのは、大手バラエティストアのプラザ「PLAZA」

ちなみにプラザは、私が学生の頃は、「ソニプラ」でしたね。

学校帰りに「ソニプラでコスメ購入」が日課でしたもん。

2007年に「ソニプラ」から「プラザ」に変更になったんですね。

ごめんなさい・・・余計な話しました。

話を戻します。プラザに置いてあったデリケートゾーンクリームは、

「アンティームホワイトクリーム」

以上、1点のみ。

プラザは数店舗行ってみたんですけどね、置いてない店舗も多く、銀座の「大人プラザ」に一種類だけありました。

アンティームは東急ハンズにも置いてありましたね。

オーガニックでは有名なデリケートゾーンケアです。

 

デリケートゾーン黒ずみクリームを求め、薬局8店舗とハンズ・ロフト・プラザを調査してみてのまとめ。

薬局・ドラッグストアと比べると、ハンズやロフト、プラザの方が、まだ、デリケートゾーン用のクリームは置いてはある、という印象でした。

が!とはいえ、各店舗、1種類か2種類・・なんて程度!

しかも、医薬部外品ではなく、効果を考えると、「うーん、いまいちかな」というものばかり。

市販のものでデリケートゾーンの黒ずみクリームを探すのは、本当に難しいことなんですね。
今回調査してみて分かりました。

デリケートゾーンの黒ずみクリームは、通販で探すと、有効成分がしっかり配合された「医薬部外品」のクリームが多くみつかりますよ。

 

>>コスメコンシュルジュが選ぶ「医薬部外品」のデリケートゾーンクリーム、おすすめランキング。

 

薬局・ドラッグストア等市販で買える「黒ずみクリームの代替品」にはどんなものがある?

薬局などの市販では、「デリケートゾーンの黒ずみクリームはほとんど売られていない」ということがわかりました。

それでも・・

私は、どうしても近くの薬局で手軽に買えるもので、デリケートゾーンの黒ずみケアをしたいのよ!!

というあなたのために、市販の薬局・ドラッグストアで購入できるクリームなどで、「デリケートゾーンの黒ずみクリームの代替品になりうるもの」を厳選して紹介します。

ただ、ここで紹介するものは、デリケートゾーン専用のものでなくて、顔用であったりその他のボディ用のものです。そのため、デリケートゾーンに使用する場合は、トラブルなどが起こる可能性もあります。

その点は申し訳ありませんが、自己責任でお使いします。

デリケートゾーンに使用する前に、腕の内側などで「パッチテスト」をするのが安心ですよ。

 

薬局で買える黒ずみクリームの代替品 ①顔用美白クリーム「厳選6選」

顔用の美白クリームは、薬局にも多く販売されていますね。

美白成分も配合されていて、刺激も少ない敏感肌用のものを使用するのがよいでしょう。

①キュレル美白クリーム

キュレル美白クリーム

美白成分にカモミラETを採用。セラミド機能成分・ユーカリエキスなどの保湿成分もしっかり配合。

濃厚なクリームで、乾燥を防ぐのに、べたつかないのも特徴。

 

②トランシーノホワイトニングリペアクリーム

トランシーノ美白クリーム

美白成分に、抗炎症効果もあるトラネキサムを配合。

黄ぐすみにも効果的なルイボスエキスも配合。

プルプルのクリームがとろりと浸透します。

 

③肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白クリーム

白潤クリーム

ホワイトトラネキサム酸美白有効成分に採用した「医薬部外品」のクリーム。

ナノ化ヒアルロン酸やビタミンC誘導体、ビタミンEでしっかり保湿。

炎症によってダメージを受け、黒ずんだ肌をケアします。

 

④サナ なめらか本舗 豆乳イソフラボン薬用美白クリーム

美白有効成分「アルブチン」を配合した医薬部外品の美白クリーム。

豆乳発酵液が肌を保湿し、ふっくらやわらかな透明感のある肌を目指せます。

 

⑤アクアレーベル ホワイトケアクリーム

有効成分はトラネキサム酸。

黒ずみ予防、乾燥、ハリケアする高機能クリーム。

肌悩みをまるごとケアしてうるおって透明感のあるクリアで弾む肌へ。

角層をしっかりとうるおいで満たします。

 

⑥無印良品 敏感肌用薬用美白クリーム

ビタミンC誘導体を有効成分に配合した、薬用美白クリーム。

敏感肌用なので低刺激。

クリームでありながら、軽めのテクスチャーで肌になじみやすいのが特徴。

 

薬局で買える黒ずみクリームの代替品 ②顔用美白オールインワン「厳選6選」

濃厚なクリームをデリケートゾーンに塗るには、べたつきが気になる、もっと肌なじみの良いさらっとしたテクスチャーが好みという方は、顔用の「美白オールインワン」を黒ずみクリームの代替品にするのがおすすめです。

また、季節によって、クリームは「重い」と感じるときにも軽いテクスチャーのオールインワンは便利です。

 

①資生堂 純白専科 すっぴん濃密ジェル

資生堂開発の美白有効成分m-トラネキサム酸配合。

天然由来の美容成分とWヒアルロン酸配合で、黒ずみと乾燥にアプローチ。しっとりとしたくすみのない肌に導きます。

 

②クラシエ肌美精 薬用美白オールインワンジェル

有効成分にトラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kを配合。

肌の炎症を防ぎながら、保湿成分もゆずセラミド、コメヌカエキス、大豆エキスなどを豊富に配合し、肌をうるおいで満たします。

 

③肌ラボ 極潤美白パーフェクトゲル

美白有効成分にホワイトトラネキサム酸とビタミンC誘導体を配合。

保湿成分には、ビタミンE、ヒアルロン酸Na-2、ナノ化ヒアルロン酸などを配合し、濃いとろみのあるゲルが、紫乾燥しがちな肌の、角質層深くまでうるおいを届けます。

メラニンの生成を抑え、黒ずみのない、もちもち肌に導きます。

 

④サナ なめらか本舗 豆乳イソフラボン 薬用美白ジェル

美白成分「高純度アルブチン」に、保湿成分「豆乳発酵液」をプラス。

しっとりするのにべたつかない使用感のオールインワン。

肌にのせると気化熱でひんやりとするので、暑い季節に特におすすめ。

 

⑤ちふれ美白うるおいジェル

美白成分トラネキサム酸。

グリセリン・ヒアルロン酸などの低刺激な保湿剤を配合。配合成分がシンプルなのも敏感肌に最適。

 

⑥ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

ベストセラーのオールインワン。

ビタミンC誘導体とハトムギエキスがメラニン生成を抑制し、黒ずみにアプローチ。

さっぱりと肌になじみやすいのも特徴です。

 

 

薬局で買える黒ずみクリームの代替品 ③ボディ用美白クリーム「厳選3選」

デリケートゾーンは、「ボディ」の一部でもあるので、薬局で買えるクリームを代替品として使用するなら、ボディ用の美白クリームもおすすめ。

ここで紹介するものは、できるだけ低刺激のものを選んでいますが、あくまで「体全体用」。

繊細なデリケートゾーンには刺激が強い場合も。

デリケートゾーンの中でも、足のつけ根などのVラインあたりまでの使用にとどめましょう。

IラインやOラインに使用するには、デリケートゾーン専用の黒ずみクリームを使用しましょう。

 

①二ベアプレミアムボディミルクホワイトニング

安定型ビタミンCがメラニンの生成を抑えて、黒ずみを予防します。

グリセリン・グリコーゲン・グリセリルグルコシドが荒れがちな肌にうるおいを与えます。

 

②モイスト・ダイアン ボディミルク ホワイトフローラル

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスを有効成分に配合した医薬部外品のボディミルク。

シア脂、ヒアルロン酸ナトリウム、水溶性コラーゲン液、ダイズエキス、ホホバ油など、保湿成分も豊富に配合。

 

③ホワイトコンク ウォータークリームⅡ

有効成分に水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウムを配合。

さらっとした使用感なので、べたつきが気になる方におすすめ。

 

薬局など市販で購入できる「黒ずみクリームの代替品」についてのまとめ

以上、薬局などの市販で購入できる「デリケートゾーンの黒ずみクリームの代替品」のなりうるクリームやジェルなどをご紹介しました。

「安く、すぐ手に入る」という点では薬局などの市販で購入できるクリームは便利ですよね。

ただ、先にもお伝えしたように「デリケートゾーン専用」に開発されたものではありません。

本来「顔」や「皮膚が丈夫な体のほかの箇所」に使用するものです。

皮膚が薄く、刺激にも敏感なデリケートゾーンには、肌荒れの原因になってしまう場合も。

デリケートゾーンには、専用のものを使用したほうが安全です。

また、テクスチャーも、「下着と常に触れ合う箇所」ということを考えて作られているので、べたつかず、かつ保湿もしっかりできるものが多いのが事実です。

 

デリケートゾーン黒ずみクリームランキング!
コスメコンシュルジュが選ぶ!デリケートゾーンの黒ずみを治す美白クリームランキング!価格・成分などを考慮し、人気のクリームをランキング形式でご紹介!選び方のポイントは?また、効果的に黒ずみを治すために知っておきたい原因と対策法とは?

 

薬局・ドラッグストア、バラエティストアなど、市販の店舗でデリケートゾーンの黒ずみクリームが入手困難な理由。

今回、薬局やバラエティストアなど、多くの店舗に足を運んできましたが、

本当にデリケートゾーン黒すみクリームは、店舗で市販されていない!!

なぜなん?

どうして、お店で気軽に買えないんだい??

薬局やバラエティストアなどの店舗で、デリケートゾーンの黒ずみクリームが入手困難な理由について考えてみました。

 

理由①薬局やドラッグストアなどの店舗で、対面で購入するのに抵抗がある。

デリケートゾーンの黒ずみクリームを薬局・ドラッグストアでレジに持っていくのって、少し勇気がいりますよね。

「この人のデリケートゾーン、黒ずんでるんだな・・・」

なんて思われたくない。

特に男性の店員さんのレジは避けたいですよね。

また、あえて女性の店員さんのレジに並んだとしても、

「お次でお待ちのお客様、こちらへどうぞ。」

なんて呼ばれちゃって、イケメン薬剤師さんのレジへ・・。

なんてこともよくあります。

(私はよくあるよ。汗。。)

やっぱりまだまだ、デリケート関連の商品というのは堂々と買えるものではないですよね。

生理用品だって、購入すると、外から見えないように色の違う袋に入れてもらえます。

生理なんて、当たり前のことなのに。むしろ健康な証拠。

そんな当たり前な生理用品だって、買う時は少し恥ずかしい。

デリケートゾーンの黒ずみクリームを購入するのは、もっと恥ずかしいですよね。

だから・・・

店頭では恥ずかしくて買えない⇒みんなネット通販を利用する⇒薬局では売れない⇒結果、薬局・ドラッグストアはデリケートゾーンクリームを仕入れない⇒薬局にはデリケートゾーン黒ずみクリームが存在しない

ということになるわけです。

 

②デリケートゾーンの黒ずみケア自体が、日本ではまだ一般的ではない。

例えばフランスやアメリカでは、もはや大半の女性が日常的に行っているデリケートゾーンケアですが、日本で、ケアしている女性はまだ少数派。

美容に敏感な女性に限られています。

薬局やドラッグストアに、フェイスケアの商品はあふれるほど並んでいますよね。

同じような商品をそんなに揃える必要があるのか!と思えるほど。

でもそれは、ちゃんと需要があるからなんです。

日本人は、お顔のケアばかりに必死で、デリケートゾーンのケアには無関心。

生まれてからこのかた、単にボディーソープで洗うだけという女性も多いのが現状です。

ただ、意外にもパートナーの男性は、そんな女性のデリケートゾーンの黒ずみやニオイを気にしているというアンケート結果もあるのです。

※株式会社ワールドビューティー調べ

 

日本の男性は優しいので、気になっていても言わない男性がほとんどだとか。

見えないところまでケアの行き届いた、本当にキレイな女性でいたいですよね。

 

薬局で買えないデリケートゾーンの黒ずみクリームは、ネット通販で。

薬局・ドラッグストアには置いていなくて買えないデリケートゾーンの黒ずみクリームは、種類も豊富なネット通販が便利です。

ネットで買うと、家族や彼にバレるのではないか、という心配もありますよね。

しかし、ほとんどのメーカーが、そういった気持ちに配慮し、外からは「デリケートゾーン用のクリーム」を買ったなんてわからないように配送してくれます。

↓例えば、当サイトでもおすすめしている「イビサクリーム」はしっかりプライバシーを守った梱包で送ってくれますよ。

品名も「化粧品」と記してあるだけで、安心して購入することが出来ます。

(※イビサクリーム公式HPはこちら。)

 

ネット通販の場合、流通コストを大幅に削減できるため、高品質なクリームを低価格で購入できるのも魅力ですよ。

 

>>コスメコンシュルジュが選ぶ「デリケートゾーン黒ずみクリームおすすめランキング」

タイトルとURLをコピーしました