イビサクリームは店舗で市販されてる?ドラッグストア(マツキヨ他)・ドンキ・ロフトを調査!

黒ずみを治すクリーム

デリケートゾーンの黒ずみクリーム「イビサクリーム」は、どこかの店舗で市販されているのでしょうか?

仕事帰りや学校帰りに気軽に買えたら便利ですよね。

ドラッグストア・ドンキ・ロフトなどのバラエティストアで売られているか、調査しました!

イビサクリームはドラッグストアで売られている?マツキヨ他8店舗行ってみたよ。

早速、ドラッグストア9店舗、まわってきました。
今回足を運んだのは、以下の9店舗。

  • マツキヨ
  • ツルハドラッグ
  • スギ薬局
  • ウエルシア
  • コスモス
  • サンドラッグ
  • ココカラファイン
  • ドラッグユタカ
  • クスリのアオキ

我が家の近所で、行ける範囲のドラッグストアは全部、まわってきました。

ですが・・結論から言います。

ドラッグストアには、イビサクリームは売っていませんでした。

ちなみに、余談ですが、イビサクリームだけでなく、「デリケートゾーンの黒ずみクリーム」そのものが全く置いてなかったのです。

「デリケートゾーン専用ソープ」は置いてあるドラッグストアもあったんですけどね。

 

ドンキやロフトなどのバラエティストアの店舗にイビサクリームは置いてある?

ドラッグストアでは全く置いてなかった「イビサクリーム」。

続いては、バラエティストアにイビサクリームがあるか調査してきました!

今回私が足を運んだのは、以下のバラエティストアです。

●ドン・キホーテ
●東急ハンズ
●ロフト
●プラザ「PLAZA」

以上の4店舗行ってみましたが、「イビサクリーム」は、置いてありませんでした。

どうやらイビサクリームはどこかのお店で市販されているということはないようです。

 

イビサクリームは店舗で市販されていないか、念のためメーカーに聞いてみた!

自力では探すことのできなかった「イビサクリーム」。

本当に店舗では販売されていないのか・・。念のため、販売元である「株式会社ファイブテイルズ」に電話で確認をとってみました。

イビサクリームは、店舗での販売はされていますか?

 

申し訳ありません。イビサクリームは通販限定商品となっております。
ただ、ブラジリアンワックスの脱毛サロン「イビサワックス」では取り扱っております。
店舗は全国に9店舗(銀座・新宿・渋谷・六本木・二子玉川・川崎・横浜・八王子・沖縄)ございます。

 

あ、そうなんですね。

ワックス脱毛はせず、イビサクリームだけをサロンで購入する、ということは可能ですか?

 

イビサクリームのご購入のみでも可能ですが、ご来店いただく際には、予約をしていただく必要がございます。

施術中ですとご対応が難しい場合もございますので・・。

お手数おかけしまして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

とのこと。

やはり、ドラッグストアやバラエティストなどの店舗で市販されていることはないことが分かりました。

イビサの「ブラジリアンワックス脱毛サロン」では購入できるようですが、店舗も限られていますし、クリームひとつ買うのに予約・・というのも気が引けますね。

電話で確認をとってみて、

イビサクリームは、「ネット通販で購入するのが最も便利」ということが分かりました。

 

>>イビサクリーム公式サイトはこちら

 

イビサクリームは、楽天・アマゾンの店舗で購入できる?

続いて、ネット通販大手の楽天・アマゾンでイビサクリームの取り扱いがあるか、調べてみました。

楽天でイビサクリームは購入できる?

楽天でもイビサクリームの取り扱いはありましたが、値段が高いようです。

 

アマゾンでイビサクリームは購入できる?

アマゾンでも、取り扱いはありました。しかし、楽天と同様値段が高いようです。

また、楽天やamazonでは、「全額返金保証」がないのが残念です。

イビサクリームを最安値で買えるのはどこ?

イビサクリームを、最安値で購入できるのは、公式サイトの定期購入です。

●2か月に2本の定期購入は、1本あたり30%オフの4,900円(税別)で購入できます(送料無料)。

●定期購入といえども、28日間返金保証がついているので、万が一肌に合わない場合でも安心。

●定期購入は、いつでも解約・変更が可能(○回継続しなければならない、という約束はありません)。

※解約の場合は、次回お届け予定日の10日前までに連絡が必要です。

>>イビサクリーム公式サイトはこちら。

 

 

イビサクリームの「28日間返金保証」の利用方法は?

イビサクリームは成分に考慮し、刺激を受けやすいデリケートゾーンの肌にも優しい処方で作られていますが、万が一、肌に合わない場合は、返金保証を利用することができます。

返金の条件は・・・?

イビサクリーム注文後28日以内に「お買い上げ明細書」と「商品の容器」を返送すること。
返金ができない場合とは・・?
①イビサクリームを半分以上使用した場合
②イビサクリームを複数本購入し、開封した場合
返金される金額は・・?
イビサクリームの代金から振り込み手数料648円、事務手数料324円を差し引いた金額。
※例えば、毎月1本コースで注文した場合、
6,545円(税込)-648円-324円=5,573円 が返金される金額です。

 

イビサクリームが店舗で市販されていない理由

イビサクリームは「通販限定商品」だということが分かりましたが、なぜイビサクリームは店舗で市販されていないのか、考えてみました。

①流通コストを抑え、品質の良いものをできるだけ価格を抑えて販売するため。

イビサクリームの有効成分は、「トラネキサム酸」ですが、トラネキサム酸って、実は原価が高い成分なんです。

トラネキサム酸を配合している他の美白化粧品で有名なのは、資生堂のHAKUですが、価格は45グラムで、11,000円です。

それに対してイビサクリームは購入方法によって多少価格は前後しますが、35グラムを5,000円前後で購入できます。

これは、イビサクリームが通販限定という販売方法をとることによって、流通コストを抑えていることもひとつの理由です。

また、女優を起用してCMなどで大きく広告していないのも、イビサクリームが安く販売できる理由です。

 

②デリケートゾーンの黒ずみクリームは、店舗で購入しにくいため

海外では「デリケートゾーンのケア」は多くの女性が行っているごくごく一般的なことですが、日本ではデリケートゾーンまでしっかりケアする美意識の高い女性は、まだ少数派。

そのため、店舗で買うのは、なんとなく恥ずかしい・・。そう思う方が多いのが現状です。

店頭で買う女性が少なければ、ドラッグストアやバラエティストアはデリケートゾーンのケア用品の品数を充実させようとしませんよね。

それが、イビサクリームをはじめとするデリケートゾーンの黒ずみケア用品が店舗に置いていない理由です。

イビサクリームはそんな「買うのがはずかしいな・・家族にバレたくないな」という女性の気持ちに寄り添い、目隠し包装で、商品名も記載されていない状態で届くのも特徴です。

>>イビサクリーム公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました