デリケートゾーンの黒ずみを治すサプリの選び方は?どんな成分が効果的?

デリケートゾーン黒ずみサプリ セルフケアで黒ずみを治す

デリケートゾーンの黒ずみを効果的に治すには、体の内側からメラニンに作用する栄養を摂ることも大切です。

黒ずみに効果的な栄養素は、食事では十分に摂ることができないものが多いので、サプリや医薬品で補うのがおすすめです。

 

デリケートゾーンの黒ずみにはどんな成分が配合されているサプリや医薬品を選ぶのが良いか、順にみていきましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみを治すサプリの選び方は?

①デリケートゾーンの黒ずみに効果的な成分が種類・量ともに配合されているものを選ぶ

デリケートゾーンの黒ずみを解消するためには、配合されている「成分の種類」と「配合量」をしっかりチェックする必要があります。

具体的に、どんな成分が、どのくらいの量配合されていると効果的か、順にみていきましょう。

ビタミンC

緑黄色野菜やかんきつ類に多く含まれるビタミンCは、デリケートゾーンの黒ずみの原因であるメラニン色素が作られるのを防ぐ効果があります。

また、ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、肌のハリをアップさせる作用もあるので、黒ずみだけでなく、しわやたるみにも効果的です。

ビタミンCは水溶性であるため、食べ物などから摂取してもすぐに体外にでてしまい、なかなかじゅうぶんな量を摂ることができないため、サプリで摂るのが理想的な成分です。

配合量の目安は、1,000㎎程度が良いでしょう。

 

L-システイン

メラニンの生成を抑制・無色化するアミノ酸の一種です。

ターンオーバーを促進する効果もあり、メラニンを含む古い角質が剥がれ落ちるのを促すため、デリケートゾーンの黒ずみにも効果的。

ビタミンCと同時に摂取すると、効率よく吸収できると言われています。

配合量は、医薬品の最大量「240㎎」配合されていることが理想です。

 

ビタミンE

ビタミンEには、抗酸化作用・血行促進作用があります。

ビタミンEが不足すると抗酸化力が低下し、肌を紫外線などの刺激から守りにくくなり、メラニンが多く作られる原因になります。

さらに血行促進効果もあるため、メラニンの排出も促すため、黒ずみを予防するために、積極的に摂りたい栄養素です。

配合量の目安は50㎎です。

 

ビタミンB2・ビタミンB6

ビタミンB2やビタミンB6は、肌のターンオーバーを促進させる栄養素です。

デリケートゾーンの黒ずみは、メラニンを含む古い角質が剥がれ落ちず、肌表面に残ったままであることも原因の一つです。

ビタミンB2やB6を摂取することによって、ターンオーバーが促されると、メラニンの排出が促進され黒ずみ解消に効果的です。

配合量は、15㎎程度が目安です。

 

粒が大きすぎず、飲みやすいものを選ぶ。

黒ずみを改善・予防するサプリや医薬品は、毎日継続して飲んでこそ効果が実感できます。

毎日続けるためには、飲みやすさは肝心です。

粒が大きすぎず、のみやすいものを選ぶようにしましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみに効果的なのは「サプリ」より「医薬品」。おすすめ3選。

以上の選び方を基準に選ぶと、サプリより医薬品の方が黒ずみに効果的な種類・配合量ともにしっかりと配合されていることがわかります。

デリケートゾーンの黒ずみをより効果的に治す、おすすめに医薬品を3つご紹介します。

 

①ホワイピュア

ホワイピュア

Lシステイン240㎎、ビタミンC1,000㎎配合。

ビタミンB2・B6、ビタミンEもしっかり配合し、デリケートゾーンの黒ずみにしっかりアプローチします。

ホワイピュアの口コミ

使い始めて2カ月ちょっとになります!
本当にシミが薄くなった!!
どうしてもターンオーバがあるので、1ヶ月は試さないとと思い使ってましたが、本当に最近薄くなってるのがわかります!

ーアットコスメ

初回は1か月分、美白クリーム付きで「1,900円」とお得に試すことができます。

 

②SIMIホワイト

シミホワイト

美白化粧品メーカー「ビーグレン」が開発したシミや色素沈着に効果的な医薬品。

Lシステイン・ビタミンC・E・B2・B6もしっかり配合。

粒が小さく飲みやすいのも特徴。

SIMIホワイトの口コミは?

最初の方は中々効果が現れず挫折しそうになったりもしましたが、続けていくうちに段々シミが薄くなってきて今ではかなり目立たなくなりました!

錠剤自体も粒が大きい訳でもないし嫌な臭い、味がすることも無いので飲むのに躊躇する事は無かったです。

ーアットコスメ

 

今まで肌が白くなるように色々なスキンケアをしてきましたがなかなかくすみはなくならずでこちらを飲み始めてからは少しずつですが肌に明るさが出てきたように感じてます
シミも薄くなってきてすっぴんでいても、恥ずかしくないくらい肌が綺麗になってきました!!
日焼け止めクリームのベタベタ感があまり好きじゃなく、こういった飲むタイプだと何も気にすることなく飲めるし続けやすいので本当に購入してよかったです!

ーアットコスメ

 

③トランシーノホワイトCクリア

トランシーノ

過剰に作られたメラニンをLシステイン・ビタミンCで無色化し、ビタミンB・Eで肌のターンオーバーを正常化。

体の内側から効いて、黒ずみ・色素沈着を薄くしていきます。

トランシーノホワイトCクリアの口コミは?

肌の調子が良くなり、化粧のノリもよくなりました。すでに目に見えているシミが消える…というのはこの商品だけでは難しいと感じましたが、症状を悪化させないことや、シミができにくい肌の土台作りという点で一定の効果があるように思います。

ーアットコスメ

 

4週間経過。急激に実感してきました!
肌に透明感が出てきて、シミも少し薄くなってる!!驚きです。やはり継続が大事ですね。

ーアットコスメ

 

デリケートゾーンの黒ずみは「内からと外から」ケアするのが効果的。

デリケートゾーンの黒ずみは、サプリや医薬品で、しっかりとメラニンの生成を抑制・ターンオーバーを促進させる栄養素を摂るのと同時に、外からのケアも同時にすることでより効果的に解消することができます。

外からのケア方法は、ピーリングやスクラブ等色々ありますが、繊細なデリケートゾーンに刺激がなく、毎日のケアで効果が実感しやすいのが美白クリームです。

「どんな美白成分が配合されているクリームがいいのか」など、デリケートゾーンの黒ずみクリームの選び方については↓こちらの記事で書いていますので、参考にしてくださいね。

デリケートゾーン黒ずみクリームランキング!
コスメコンシュルジュが選ぶ!デリケートゾーンの黒ずみを治す美白クリームランキング!価格・成分などを考慮し、人気のクリームをランキング形式でご紹介!選び方のポイントは?また、効果的に黒ずみを治すために知っておきたい原因と対策法とは?

 

参考:ビタミン「厚生労働省」

タイトルとURLをコピーしました