デリケートゾーンの黒ずみにハトムギ化粧水って効果ある?口コミと成分を分析してわかったこと

ハトムギ化粧水 セルフケアで黒ずみを治す

「くすみがとれて美肌になった!」

「使い続けているうちに肌がワントーンアップした!」

などといった声が多く、愛用者も多い「ハトムギ化粧水」。

ドラッグストアなどで気軽に買える、人気の化粧水ですよね。

そんな「ハトムギ化粧水」は、デリケートゾーンの黒ずみに効果はあるのでしょうか?

ハトムギ化粧水が「デリケートゾーンの黒ずみに効果があった」という口コミはある?

ハトムギ化粧水を「デリケートゾーンの黒ずみ対策として使っていて、黒ずみに効果があった」という口コミはあるのでしょうか。

ここでは、ハトムギ化粧水の中でも、もっとも人気の高い「ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー」のアットコスメでの口コミをチェックしてみたいと思います。

 

ハトムギ化粧水デリケートゾーン黒ずみ

 

さすがに人気の化粧水ですね。

2019年のランキングで化粧水部門2位を獲得していますね。

早速、口コミをチェックしてみましょう。

敏感肌でアレルギー体質でなのですが、こちらはどんな状態の時に使っても沁みたり荒れたことがなく、心地よく使えています。

年齢的にも、保湿力は足りないので、重ねづけしたあとオイルで蓋をしています。

長く使っていると、くすみのない透明感のある肌が効果が実感できるので手放せないです。(30代)

出典:アットコスメ

 

最初は安いし大丈夫か不安でしたが、コットンでふきとる様に使っています。

くすみがとれて肌がワントーンアップする感じです。なんとなくですが、美白効果もあるのでは?と思っています。(30代)

出典:アットコスメ

 

コスパがとにかく良いので、量を気にせず、何度もバシャバシャと重ね付けしています。

ハトムギ化粧水でふき取り⇒重ね付けで、翌朝ふっくら、くすみのない肌になります。(20代)

出典:アットコスメ

 

お安いので「アラフォーの乾燥肌には物足りないだろう」と期待せずに使いはじめました。

さすがにやっぱりさっぱりしすぎて保湿力は足りませんが、使いはじめてから今までどんどん濃くなっていくシミがひどくなっていません!若干薄くなっているような気さえします!

このお値段では、じゅうぶんすぎる効果だと思います。(40代)

出典:アットコスメ

 

ハトムギ化粧水が、「デリケートゾーンの黒ずみに効果があった」という口コミはおろか、「ハトムギ化粧水をデリケートゾーンに使っている」という口コミさえ見つけることは、残念ながらできませんでした。

しかし、「デリケートゾーンの黒ずみ」に近い効果としては「肌のくすみが取れた」という口コミや「シミに効果を実感している」という口コミは発見できました。

このような効果はなぜ実感できるのでしょうか。

ハトムギ化粧水の配合成分をチェックしてみたいと思います。

 

ハトムギ化粧水には、デリケートゾーンの黒ずみに効果的な成分が配合されている?

ハトムギ化粧水には、一体どんな成分が配合されているのでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみに効果的な成分は配合されているのでしょうか

「ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー」の全成分をチェックしてみたいと思います。

【ナチュリエハトムギ化粧水の全成分】水、DPG、BG、グリセリン、ハトムギエキス、グリチルリチン酸2K、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

とてもシンプルな成分ですね。

成分がシンプルなほど、アレルギーとなりうる成分の数も少なくなるので、敏感肌の方も多く使用されている、というのも納得です。

デリケートゾーンの黒ずみに効果的な成分は配合されているのでしょうか・・

成分ひとつひとつチェックしてみますが・・・

BGやグリセリンなどは保湿ですし、グリチルリチン酸2Kは抗炎症成分で、炎症を防ぐことは間接的には黒ずみ予防になりますが・・・

でも弱い!

おそらく「くすみ抜け」や「シミ」に効果を実感した、という口コミがある所以は「ハトムギエキス」ですね。

ハトムギエキスは、デリケートゾーンの黒ずみに効果があるのでしょうか。

ハトムギエキスの効果についてもっと深堀りして、みていきましょう。

ハトムギエキスの効能は?デリケートゾーンの黒ずみに効果ある?

まずはハトムギ化粧水に配合されている「ハトムギエキス」の効能について、詳しく見てみましょう。

ハトムギ

ハトムギエキスの効能①保湿効果

ハトムギエキスには「アミノ酸」が豊富に含まれています。

実は、お肌のいちばん外側にある角質層のNMF(天然保湿因子)の半分以上はアミノ酸でできているのです。

乾燥して荒れた肌は、アミノ酸の量も少なくなっている状態になっています。

ハトムギエキスに多く含まれているアミノ酸を補うことにより、肌のNMF(天然保湿因子)の働きが活性化して、角質層がより多くの水分を蓄えられるように働きかけてくれます

その結果、お肌が保湿され、肌荒れを防ぐことができます

乾燥してバリア機能が正常でない肌は、炎症を起こして黒ずみになりやすいため、ハトムギエキスによって保湿力をアップさせることは、デリケートゾーンの黒ずみ予防にも効果的、と言えるでしょう。

 

 

ハトムギエキスの効能②ターンオーバー促進効果

ハトムギには多くのタンパク質が含まれていますが、このタンパク質には「メラニンを含む古い角質を取り除き、新しい肌に生まれ変わらせる」という、肌のターンオーバーを整えてくれる働きがあります。

ストレスなどでホルモンバランスが乱れたり、年齢を重ねると、ターンオーバーは遅くなりがちです。

ターンオーバーが遅くなると、メラニンを含む角質が剥がれ落ちることなく肌表面に滞ってしまうので、デリケートゾーンのくすみや黒ずみの原因になります。

ハトムギエキスによってターンオーバーを整えることは、黒ずみ予防に効果的です。

参考)殻付ハトムギ熱水抽出物(CRD)の研究開発

ハトムギ化粧水に「デリケートゾーンの黒ずみを美白する効果」はないの?

ハトムギ化粧水効果

ハトムギエキスの代表的な効能については、先に見てきた通り「保湿効果」と、「ターンオーバー促進効果」の2つです。

デリケートゾーンの黒ずみやくすみに作用する「美白効果」は直接的にはありません。

ただ、角質をしっかりと「保湿すること」と、「ターンオーバーが整い、メラニンを含む古くなった余分な角質がはがれ落ちること」で、結果的に黒ずみやくすみが予防でき、肌の透明感を実感することができるのは事実です。

ハトムギ化粧水が美白効果を持っているのではありませんが、肌の環境が改善されることで、くすみのない、明るいお肌へと導いてくれるんですね。

ハトムギ化粧水を使い続けることで、デリケートゾーンの黒ずみには、ある程度は効果が見込めるでしょう。

ただ、もっと積極的に黒ずみにアプローチするには、黒ずみの原因であるメラニンに直接作用する「美白成分」を与えることが必要です。

根深いデリケートゾーンの黒ずみには、24時間美白成分がしっかり密着でき、かつ保湿もできる「クリームタイプ」が効率的。

美白成分も色々とありますが、しっかりと効果を実感するためには、厚生労働省によって効果が認められた「医薬部外品のクリーム」を使用することをおすすめします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました